長谷川治療院へようこそ

頭痛、腰痛、肩こりはもちろんストレス解消、リラックス効果も期待できます
爽快な気分を味わってください

当院は あんま・マッサージ・指圧・はり・お灸 の国家資格を有する
安全で 安心な治療院です。

「今月の院長のこぼれ話」

生きているということは、誰かに借りを作ること。
生きてゆくということは、その借りを返してゆくこと。
誰かに借りたら、誰かに返そう。
誰かにそうしてもらったら、誰かにそうしてあげよう。
生きてゆくということは、誰かと手をつなぐこと。
つないだその手のぬくもりを、忘れないでいること。
めぐり合い、愛し合い、やがて別れの日。
その時に悔いのないように、今日明日を生きよう。
人は独りでは生きてゆけない。
誰も独りでは歩いてゆけない。
生きているということは、誰かに借りを作ること。
生きてゆくということは、その借りを返してゆくこと。
誰かに借りたら、誰かに返そう。
誰かにそうしてもらったら、誰かにそうしてあげよう。
誰かにそうしてあげよう。誰かにそうしてあげよう。
上記の詩は、今は亡き永六輔さんの作詞の「生きてゆくということは」という歌
から引用したものです。
長谷川治療院の紹介のページへ

院長のプロフィールのページへ

院長のブログのページへ


院長の挑戦のページへ

神戸甘党倶楽部のページへ

岡本南公園の笹部桜の前で微笑んでいる院長の写真です